ご家族・カップル・友人と!一日中楽しめる鳥取県若桜町の“天空のリゾート”氷ノ山「高原の宿 氷太くん」や、スキー・登山・キャンプなどのアウトドア情報をご紹介します

ホーム > 遊ぶ・体験する > わかさ氷ノ山スキー > ゲレンデ案内

遊ぶ・体験する

ゲレンデ案内

「わかさ氷ノ山スキー場」のゲレンデは延長2,000m,斜度は8~37度コースまであります。
初心者から上級者、スキーヤーもスノーボーダーも、お楽しみいただけます。

コースのご紹介

ロマンスコース(初級者向け)

全長:500m 最高斜度:20度
平均斜度:8度 標高:770〜860m

ワイドになった氷ノ山スキー場の中心となるコース。滑り出しから平均7〜8度の暖斜面が続き、初心者はもちろん上級者の基礎トレーニングに最適です。

イヌワシコース(初・中級者向け)

全長:1000m 最高斜度:39度
平均斜度:17度 標高:780〜950m

わかさ氷ノ山初代のスキー場で上部の広大な暖斜は初心者向。下に向かってハードな急斜面、この斜面変化が特徴でポール練習も楽しめるコースです。

パノラマコース(中級者向け)

全長:1000m 最高斜度:32度 平均斜度:10度 標高:860〜1,005m

変化に富んだスロープを堪能できるコース。長い暖斜面からショートターンがベストな平均斜度20度のハード斜度へと続き、あらゆるスキーシーンが演出できます。

チャレンジコース(上級者向け)

全長:500m 最高斜度:37度 平均斜度:18度 標高:1,003〜1,200m

わかさ氷ノ山スキーエリアで1番の難所、中間駅より上はハードなバーンで初心者には手ごわい。中間駅より下は広い中斜面が続き、思いっきりスピードを楽しむことができます。

アルパインコース(初・中級者コース)

全長:500m 最高傾斜:18度 平均斜度:15度 標高:840m〜950m

コースが広く、雪質も安定しています。
滑り出し100mはスリル満点。ゆったりとした幅のバーン。初級者・中級者に大変喜ばれ、ボーダーはさらに熱い時間を過ごせます。

レストランスノーピア

収容人数は約200名、1階、2階でお食事を召しあがって頂けます。

また、3階には無料託児所が設けてあります。

【お問い合わせ】
レストランスノーピア TEL:0858-76-5211

お問合せ先(ゲレンデ)

  TEL FAX
樹氷スノーピアゲレンデ 0858-82-0512 0858-82-0518
イヌワシゲレンデ 0858-82-2040  

ページの先頭へ戻る